エロトークから本当のエッチに発展した話

普段はそんな事はしないのですが、性欲が溜ってくるとエロトークをしたくなります。

 

近所でセフレ探しアプリのアプリで適当にエッチそうな男性を見つけて、こちらからメッセージをするのです。

 

ノッてくる男性と盛り上がり、アプリを離れて実際に会ってお酒でも飲みながら会話する事を決めました。

 

小さい予感ですが、もしかしたらセックスフレンドに発展する事も期待していたのです。

 

 

>>噂のオフパコでセフレが作れました

 

彼はお酒を飲んでも軽いエロトークを連発していました。

 

私は「じゃあ、ホテルに行って話の続きをする?」と聞いてみたところ彼もOKしたのです。

 

セックスフレンドに発展する事で、本当の男女の関係になります。

 

ホテルで彼は、まだ洗っていない私のアソコを眺めました。

 

「おつゆが出てるね?」と言われて、顔から火が出るほど恥ずかしかったです。

 

指でクリトリスを触られながら、下着が汚れてしまったのも確認されたのです。

 

「期待していたでしょ?」と彼から言われ、思わず「抱いて欲しかった」と私も答えてしまいました。

 

 

彼に抱っこされてお風呂に連れて行かれました。

 

お風呂の中で洗いながらセックスされたのは初めての経験です。

 

流れるシャワーを横目に、彼から強く突かれた時は大きな声を上げてしまいました。

 

気が付くと何度もイカされていたので、私はきっと夢中になり我を忘れていたのです。

 

彼も「そろそろイクよ」と言って、私の口に彼の肉棒を持ってきました。

 

そこで口の中に彼の精子を出されて、私は飲んでしまったのです。

 

 

アプリのエロトークから、セックスフレンドに発展したのは初めてです。

 

また会っても良いと思っている私もいるので、少し彼に期待しています。
【島根県 40代 女性 パート勤務】

エロトークから本当のエッチに発展した話関連ページ

大人の彼と体の関係・・・濃密な時間を楽しんでいます
出会い系アプリに登録したきっかけは・・・「単なる興味本位」から、でした。以前、出会い系アプリでの体験記みたいなアプリを見たことがあって。
仲良くなった激ポさんはSNSで知り合ったセフレさん
あるアプリを通じて、セフレが出来ました。そこは建前上出会い系ではないことになっていて、SNSアプリになっています。
彼女にばれない様にしてセフレ作りに励む男
アプリを通じて送信してもらった写メを見る限りかなりの美女です。待ち合わせ場所と日取りを決め、ウキウキ気分でその日を待つことになります。そしてその日が来ました。
ひげのおじさんちくちくして気持ちいいしおじさん好き
金曜日の夕暮れ、暇だったのでアプリに遊んでみた。連休前は開放感がある。デパートの入り口で待ち合わせを約束する。30代後半かな?ちょっと渋めのイケメンのおじさんでひげ生やして優しそう。背はあまり高くないけど肩幅とかがっちりした印象を受ける。
彼女の浮気につけこみ30代のH好きな大人のセフレ作り
出会いアプリは安全化が進み、人も増えたということでとても利用しやすかったです。関東エリアの女性を探し、良さそうな女性に声をかけてみて、ある女性と実際に出会うことになりました。